2019/05/05

ハイパーずぼらOLと×ハイパー完璧にゃんこの日常に癒される件【デキる猫は今日も憂鬱】

デキる猫は今日も憂鬱

 

試し読みはこちら!

総評 ★★★★★

ジャンル:日常コメディ
ポイント:動物、猫、日常、コメディ

 

「デキる猫は今日も憂鬱」は、ニコニコ漫画で連載されていて、Twitterで大人気となり、第13回pixivコミック月例賞 で優秀賞を受賞した作品です。2019年4月9日に単行本が発売されています。ちなみにアプリは以下からダウンロードが出来ます!

幸來(さく)さんは、かなりズボラなのOL。そんな彼女が飼っているのは諭吉という大きめな猫。ただ、この猫は普通ではないんです。料理、洗濯、掃除全てをこなしてしまうハイパーで完璧な猫なんです。そんな何でもできちゃう猫の諭吉と、OLの幸來(さく)さんが繰り広げるほのぼの日常系漫画です。4コマ風でサクッと読めて、心が温まる作品となっています!OLちゃんも、猫ちゃんも可愛くて本当に癒されますよ!

 

今回は あらすじ キャラクター紹介 デキる猫は今日も憂鬱の魅力 を紹介していきます!

  1. あらすじ キャラクター紹介
  2. 「デキる猫は今日も憂鬱」の魅力

 

「デキる猫は今日も憂鬱」のあらすじ

「キミがいてビールがあれば、 それだけで幸せ」 大きめの猫を飼ってるOLさんの話。都会の荒波に揉まれて擦り減り気味のOL・幸来(サク)。 数年前気まぐれに拾った黒猫・諭吉(ユキチ)の様子がちょっとばかし普通じゃない気がしてて…?あれ?猫ってどのくらいまで大きくなるものだっけ!?

夢のパーフェクトにゃんことハイパーずぼらOLのまったりのんびり同居ライフがここに開幕!

 

キャラクター紹介

ハイパーずぼらOL 幸来(サク)

諭吉の飼い主の会社員、28歳。一点集中的に頑張りすぎる性格で、仕事以外の生活能力が壊滅的。諭吉いわくダメ人間らしい。よく食べ、よく飲み、よく眠る。自分のことは後回しにするので、倒れるまで平気で無理をする。諭吉を拾うまではゴミ屋敷の玄関部分で寝起きしていた。諭吉とビールがあれば幸せに生きていける。

超絶有能パーフェクトにゃんこ 諭吉(ゆきち)

超絶有能なツンデレ猫、5歳。子猫の頃、凍死寸前のところを幸来に拾われ、飼い猫となった。当初は至って普通の猫だったが、幸来(さく)があまりに生活能力に欠けるため、何とかせねばの一心でメキメキとデキる猫へと成長を遂げた。幸来を「ダメな人間」と罵倒しているが、すべての言動には飼い主への感謝と愛情がにじみ出る。

 

 

 

 

「デキる猫は今日も憂鬱」の魅力

pixivコミックの月例で優秀賞を飾り、単行本が発売されるなど、超話題の作品となっています。そんな本作の魅力を紹介していきます!

 

諭吉の主人への愛が愛くるしい

本作品の黒猫の諭吉は何でもできちゃうお母さんみたいな役割です。ご主人への態度が非常に冷たかったり、舌打ちだけで返事をしたりと、かなり罵倒が多かったりします。

そんな風に悪態つく諭吉ですが、常にご主人のことを考えています。その時に見せる諭吉の態度には、「主人への愛」を感じれ、非常に愛くるしいなぁと思えます!こんな大きい猫ちゃんにサスサスされたいですね。

 

一家に一匹欲しい猫・諭吉

見てるこっちまで安心できちゃう諭吉の存在感です。家事全般のすべてを完璧にこなしていく猫の諭吉。とにかく完璧に家事をこなしていきます。そんな諭吉の姿を見ていると安心感すごいです。料理など上手くいったときにニヤッとしながら「クックックック」と笑うんです。そんな「にやあ」としている諭吉や、エプロン姿の諭吉には最高に癒されます。

 

 

幸来(サク)ちゃんの天然な感じが可愛い!

諭吉だけじゃありません。主人の幸来(サク)ちゃんも相当癒されます。かなりずぼらで甘やかされてばかりですが、お酒を飲んだ時や、諭吉を自慢するときに笑顔になる彼女は相当かわいくて癒されます!諭吉が頬を赤く染め、恥ずかしがってますね。可愛らしい。

 

どうですか?癒されません?

日常系の作品でも、トップクラスに癒される作品かと思います。ゆったりした漫画で癒されたいなぁって思う人、是非読んで見てください。2人の日常を見てると心が温まってきますよ!

試し読みはこちら!