2019/05/01

日常に潜むちょいエロを彼は決して見逃さない【江口くんは見逃さない】

江口くんは見逃さない

試し読みはこちら!

総評 ★★★☆☆

ジャンル:日常エロ
ポイント:女子高生、熟女、パンチラ、パイスラ、パンツライン、日常、変態

 

日常の密かなエロが溢れる素敵な一冊!?

「江口くんは見逃さない」は、一見真面目な男の子の江口くんの日常をひたすら描いた作品です。しかし江口くんにはとっておきの特技があります。それは、どんなエロシーンも見逃さないことです。突風と共に現れる一瞬のパンチラも、雨に濡れるOLの透けた下着も、パジャマから存在感を放つ乳首も。そう、これは江口くんの見逃さなかった日常に溢れるエロの集合体です。人生でたくさん見逃してきたあなた、この作品を読んであの頃のエロを取り戻しませんか?

 

 

今回は あらすじ 日常に潜む至高のちょいエロ を紹介していきます!

  1. あらすじ
  2. 日常に潜む至高のちょいエロ

 

「江口くんは見逃さない」のあらすじ

江口一、10歳、小学五年生、早生まれ。寡黙な彼の視線は、どんな時でもちょっとエッチな瞬間「ちょいエロ」を見逃さない!汗に透けるブラジャーを、前かがみになった時のパンティーを、ボタンを弾き飛ばしたおっぱいも、全てをその眼に収める江口くんを見逃すな!

 

キャラクター紹介

エロの貴公子 江口くん

江口一。どこにでもいる10才の小学五年生。寡黙で小柄。特技はどんなエロシーンも見逃さないこと。彼の手にかかれば風も鏡も天候も、全てがエロのために味方となります。基本的には優しい少年で美しいお姉さんに気にかけられる。

 

エロくて可愛い お姉さんたち

日常に潜む美人なお姉さんたち。お母さん、先生、OL、JKなど。そして全て江口くんの餌食になるために生まれてきた生命体。

 

日常に潜む至高のちょいエロ

あなたが小学校の頃に始めて知ったエロはなんですか?あの頃、無垢だった私たちに襲いかかる至高のちょいエロシーンをまとめました。ちなみに私の初めてのエロは、歯医者のお姉さんのパイタッチでした。

汗だくとブラジャー

第一話より、江口くんのターゲットとなる女性。彼氏にデートをすっぽかさせて、悲しみに打ちひしがれていました。そこに江口くんがやってきて、一緒に遊ぶことに。全力で遊び、汗に濡れた白いワンピースから覗くブラジャーを江口くんは見逃しませんでした。 …. 健康的で素敵ですね。

 

大自然とブラジャー

続いてのターゲットは、江口くんの体育教師。黒髪の健康的な先生です。彼女は虫が苦手で、炎天下の中でも長袖を着て子供たちと遊びます。少し経った頃に、先生は暑さから熱気の篭った上着を脱ぎますが … 。ちゃっかり江口くんも休憩について行くあたり、彼の見逃さない力は相当なものだと感心してしまいます。

 

朝日と2つの山頂

次のターゲットは、ズボラなお隣さん。江口くんとは毎朝ゴミ捨ての時に軽く会話をする仲でした。ズボラなお姉さんは、頭にカーラーをつけたままであることに気がつき … 。江口くんはカーラーではなく、大事なところをしっかりと捉えているところが憎いですね。

 

ガラス越しの絶景

満員電車で圧迫されている気弱な女の子が今回のターゲット。江口くんはドア付近の安全な場所を確保しており、自分が降りる時に女の子に場所を譲ります。紳士的に見える行動ですが、流石は江口くん。その場所に駆け込む女の子は、ドアにぶつかり江口くんの餌食となるのでした。

 

ぴちぴちのパンツライン

この記事で紹介する最後のターゲットはこちら。江口くんの近くの病院に務めるナースです。可愛らしくクールな彼女のセクシーポーズは最高ですね。 … 風邪をひいていても見逃さない江口くんはほんと尊敬です。

 

わかります、最高ですよね。わかります。

いかがだったでしょうか?きっとここまで読んだあなたならわかるはずです。この作品が如何に素晴らしいかを。この漫画は全4巻でサクサク読める作品なので、ぜひあなたの暇つぶしにしてください。ちょっとしたご褒美になるはずです。

試し読みはこちら!