2019/03/24

村人が掘った落とし穴で勇者が死ぬマンガが面白すぎるwww!

勇者が死んだ!村人の俺が掘った落とし穴に勇者が落ちた結果

試し読みはこちら!

総評 ★★★★

ジャンル:冒険ファンタジー
ポイント:冒険、ギャグ、双槍、エロ

 

第一話で世界を一度救った最強の勇者が死にます。

「勇者が死んだ!」は、スマホアプリ「マンガワン」で連載されている作品です。フトモモフェチなトウカ・スコットとその美脚幼馴染ユナ・ユニス、天然なネクロマンサーアンリ・ヘイズワースのちょっとエッチな冒険ファンタジー。罠を作るのが得意な主人公トウカの落とし穴によって勇者が死んでしまいます。そしてその次の日に…。王道ではない冒険ファンタジーですが、面白く熱いのでぜひみてください。

今回は あらすじ キャラクター紹介 序盤の名バトル を紹介していきます!

  1. あらすじ キャラクター紹介
  2. 勇者が死んだ!見所3選

 

「勇者が死んだ!」のあらすじ

平凡な農夫の少年トウカは、ある日突然、世界の英雄である勇者を殺してしまう。勇者を死なせた男になったトウカの運命は…!?
落とし穴からはじまる、村人と美少女たちのちょっとエッチな冒険ファンタジー・

 

キャラクター紹介

トウカ・スコット

チェザ村で大根を育てていた少年。対悪魔用に掘っていた落とし穴が原因で、勇者シオン・ブレイダンを死亡させてしまう。冒険にはまったく興味がなかったが、かつて勇者の仲間であったアンリ・ヘイズワースによって、精神をシオンの死体に移され半ば強制的に勇者の姿で旅に出ることとなる。

 

ユナ・ユニス

トウカの幼馴染の少女。3年前の出来事から勇者のように冒険することを夢見ており、勇者シオンが不慮の事故で亡くなり、その肉体にトウカの精神が入っているとわかった上で、彼と共に旅に出ることを即断した。トウカのことは蔑むような目で見ていたが旅の道程で彼なりの必死さに触れ、異性として意識するようになる

 

アンリ・ヘイズワース

かつてシオンと冒険の旅をしていた少女。常に少しだけ鼻水が出ている「大魔術師級」レベルの強力な魔力を持つネクロマンサー。初期の頃はトウカとは対立することも多かったが、自分の素性を知ったうえで受け入れてくれたトウカと、分かちがたい絆を感じるようになった。その後トウカの前では純朴な子供のような表情を見せるようになった。

 

勇者が死んだ!見所3選

戦闘能力皆無な主人公が見せる頭脳戦

勇者が死んだ!の主人公のトウカは勇者の姿に精神を移していますが、実力はただの村人のままなので基本的には戦闘能力がありません。登場する敵もトウカよりも強い敵ばかり出てきます。

しかし彼は頭を使った卑怯な戦略と罠で彼よりも何段も強い相手を倒していきます。勇者と共に旅をした最強の戦士「カイル」ですらトウカの戦略と罠によって倒されてしまいます。最強の戦士でさえ倒してしまう彼の頭脳戦には心が熱くなります。

 

テンポよく進む展開

「勇者が死んだ!」はギャグの要素が強い作品です。そのため会話の展開がテンポよくスラスラと読めてしまいます!吹き出しの中に長い文章が書かれていることも少なく、長文があったとしても次のコマは一言だけだったり、会話に緩急があります。シリアスな空気かと思ったら、いきなりギャグが入ってくるので重くなりすぎないようになっています。非常にテンポよく、サクサク読めてしまうので、通勤にピッタリです。

 

個性豊かな変態キャラクターが多い

「勇者が死んだ!」には変態キャラがかなり登場します。まず主人公のトウカが魅力的なフトモモ(フトモモっぽい形の物含む)を見るとニーソを履かせずにはいられないほどのフトモモニーソフェチという特殊な性癖です。そのため斜め上のちょいエロなシーンが多々描かれます

ニーソを履かせるためなら普段よりも数倍俊敏に動くことができ、強敵に勝つこともあります…。

他にも色々な変態紳士が出てくるので、気になる方は自分の目で確かめてみてください

 

斜め上のファンタジー…でも面白い!

いかがだったでしょうか?勇者が死んだ!は登場するキャラクターやストーリーも斜め上の展開が多く、主人公のトウカも戦闘能力が低い・卑怯な戦略を使用することが多いです。しかし物語が進むにつれてトウカが成長していき、熱い展開もどんどん増えていくので、興味をもった方はぜひ読んでみて下さい。

試し読みはこちら!